Q33. お別れ会スピーチとは?

お別れ会でスピーチを頼まれたのですが、どのような話をすればいいでしょうか。

さいたま市 葬儀 に役立つ お別れ会 スピーチ は?

お別れ会のスピーチは慣れていない分だけ、緊張するという人も多いのではないかと思います。特に故人を傷つけたり、忌み言葉を発したりしないように注意しなくてはならず神経質になりがちです。

葬儀の際の「弔辞」にも似ていますが、お別れ会のスピーチはそれよりもやや緩やかな雰囲気で語りかけられる追悼の挨拶だと考えるとよいでしょう。

 内容としてはまず「「慎んで○○さんの御霊前に申し上げます」という言葉で始め、故人の訃報に接しての驚きと悲しみ、故人と自分の関係性の紹介、出会いのきっかけなどを話し、故人とどのような付き合いがあったかをまず話します。

その後に自分と故人との思い出のお話、故人にまつわる面白かった話、故人の嗜好品・趣味などについても触れます。弔辞と違い、湿っぽくならないように面白いエピソードを随所に組み込むのも、スピーチを聞いている人に一概に暗く重い空気にさせないようにするコツでもあります。特に趣味に関しては、「この点では○○さんにかなう人はいなかった」などと賛辞を送ると故人にもいい追悼になります。

 その後、故人の仕事での功績や人柄を述べ、重要な人材が逸してしまった悔しさ・寂しさなどを語りかけます。また仕事をする上で、学ばされたこと、影響を受けたこと、尊敬に値することなどを述べます。いずれも良いことばかりを述べ、悪口やマイナスのエピソードは厳に慎みます。例えば仕事に厳しかった人でも、「厳しさの中にも深い愛情があり、社員一同みんな頑張ってこれた」というふうに称える内容にします。

 そしてこれまでのお付き合いや友情への感謝の言葉を述べ、お別れの言葉、追悼の言葉、遺族への労いの言葉などをかけ、「今まで本当にありがとうございました。」、「安らかにお眠りください。」などの言葉で締めます。

一例として以上のような流れでやるとスピーチは上手くいくでしょう。他の人のスピーチを見る機会があれば、それも参考にすると良いです。またスピーチにも制限時間があるので、うまく内容を調整して話すとよいです。

いずれにせよ、スピーチは事前に頼まれると思いますので、時間をかけてじっくり検討するとよいでしよう。

その他葬儀に関するよくあるご質問はこちら


お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
通話料無料・24時間受付可能
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬など、 さいたま市 で 葬儀 をお探しのお客様のご要望・予算に応じた 葬儀 プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。


公開日:  最終更新日:  株式会社和敬