Q22. 妻が入院中。いざというときどうする?

妻が入院中。いざというときはどうすればよいでしょうか?

葬儀社は24時間対応しているので、連絡があればすぐに対応してくれます。お葬式の段取りや手続きにつきましては葬儀社が責任を持って対応してくれますので、安心してご家族の看病をしてください。

危篤の場合、近親者や親しい友人には病状を伝えておいたほうが良いでしょう。菩提寺(檀家になっているお寺)のある方は、お寺に状況を伝えておいたほうが後々スムーズですので、できるだけ連絡をしておきましょう。

 以下の確認は早めにしておいたほうが良いでしょう。

  •  宗教宗派の確認
  •  逝去の連絡をしなければならない人
  •  ご遺体の安置場所の確認

ご自宅に安置できない場合などは葬儀社に連絡すれば安置場所を手配してくれます。

病院から、病院指定の葬儀社をすすめられることがありますが、その中には色々と勝手にすすめてしまうような葬儀社があるようです。もし、強引さを感じたらすぐにお断りしたほうが良いでしょう。

また、「ご遺体の搬送はこの葬儀社でないとできない」と病院から言われることもあるようです。その場合、はっきりと「搬送のみ」と伝えましょう。

 

 

その他葬儀に関するよくあるご質問はこちら


お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
通話料無料・24時間受付可能
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬など、 さいたま市 で 葬儀 をお探しのお客様のご要望・予算に応じた 葬儀 プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。


公開日:  最終更新日:  株式会社和敬