Q07. 葬儀の事前相談は縁起が悪い?

葬儀の事前相談は縁起が悪いからやめたほうが良いでしょうか?

死のことを話し、準備し、相談するのは、縁起が悪いことではありません。むしろ大切な家族を愛情をもって送れなかったとすれば、それは深い悔いを残します。

事前相談にはメリットがあります。

1、葬儀に関する希望を十分に伝えることができます。

事前に故人様の希望をきちんと聞いておくことで、故人様、ご遺族両方が納得の葬儀をすることができます。心と時間のゆとりが、良い葬儀に繋がります。

2、費用を前もって把握することができます。

 葬儀の祭、最も不安に感じられる部分が費用かもしれません。心が落ち着いた状態で、事前に内容を把握した上で適正な費用を確認することができます。

3、信頼できる葬儀社を見極めることができます。

心と時間に余裕を持って相談することで信頼できる葬儀社かどうかを落ち着いて確認することができます。

別れは突然訪れることもあります。悲しみのうちに葬式の準備や弔問者への対応で、流れのままに葬儀が終わり、心に納得のいかないものが残ってしまう。そんな話をよく耳にします。やり直しのできないお葬式を悔いなく、故人とご家族の意志に添った葬儀を執り行うために事前相談をお薦めします。事前相談を通じて得られる葬儀費用をやお葬式の流れなどの知識は、もしもの不安を和らげてくれるでしょう。

 葬儀を考える際に、まず最初にしなければならないのが、訃報を知らせる範囲を考えることです。訃報を伝える範囲によって参列者は増減します。参列者の数は式場選びや葬儀費用に影響する重要なポイントとなります。近年増えている家族葬にもメリットデメリットがありますので、十分説明を聞かれた上で慎重に検討なさることをお薦めします。

その他葬儀に関するよくあるご質問はこちら


お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
通話料無料・24時間受付可能
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬など、 さいたま市 で 葬儀 をお探しのお客様のご要望・予算に応じた 葬儀 プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。


公開日:  最終更新日:  株式会社和敬