Q03. 葬儀明細の注意点

葬儀明細の注意点を教えて下さい

葬儀明細 は 葬儀 を行う上でかかった費用を証明するのです。近年では明朗会計をうたって 葬儀明細 を出す葬儀社も増えてきました。故人にとって最後のお別れの儀式ですから、悔いのない後味の良い 葬儀 を送りたいものです。しかし、中には対応の悪い葬儀社や当初提案したプランとは違う 葬儀 を行い、追加料金を請求してくる業者もいるようです。従って、 葬儀 の打ち合わせ時に信頼してよい葬儀社がどうか見極める必要があります。以下 葬儀明細 で注意したい点を挙げます。

事前の見積の明細が明朗になっているかどうか。

 これは基本です。見積もりの段階であやふやな部分のある葬儀社とは極力避けるべきでしょう。

セット料金には何がふくまれ、何が含まれていないかが明確になっているか。

 これも事前にはっきりさせておくべきです。後から追加オプションで料金が発生するケースあると、後味の悪いものです。またこちらが頼んでもいない事が知らない間にオプションで含まれ料金を支払わされたという事も防がなければなりません。

質問したことに丁寧にわかりやすく応えてくれるかどうか。

 こちらの質問に丁寧に応じてくれない葬儀社はこちらからみれば不誠実と映るでしょう。そういう葬儀社は見合わせましょう。

葬儀社のおすすめばかりを提案しないで、こちらの希望通りにかなえてくれかどうか。

 葬儀 は故人を送る儀式です。故人の生前の要望やこちらの予算の都合もあります。それに合わしてくれる葬儀社を選ぶべきです。

  • その他注意したいこと
    • 利益の少ない 葬儀 でも嫌な顔をしないで丁寧に対応してくれるかどうか。
    • 契約を急がせたり押し付けがましくないかどうか。
    • わかりやすいパンフレットを用意しているかどうか。
    • 施行した人の記録(お客様の声)とかを見せてくれるかどうか。
    • 支払い期日に余裕があるかどうか。

以上のように、 葬儀明細 を事前にきちんとするというのは葬儀社として基本姿勢であるといえそうです。明細があやふやだ・追加料金を取られたなどのトラブルは避けたいものです。従って、事前に明朗な 葬儀明細 を提示する葬儀社を選ぶようにしましょう。

その他葬儀に関するよくあるご質問はこちら


お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
通話料無料・24時間受付可能
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬など、 さいたま市 で 葬儀 をお探しのお客様のご要望・予算に応じた 葬儀 プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。


公開日:  最終更新日:  株式会社和敬