東光寺 東光殿(とうこうじ とうこうでん)

対応> アイコン アイコン

さいたま市大宮区の由緒正しい古刹が運営する寺院斎場

 曹洞宗の東光寺は、大宮山と号します。熊野那智山光明坊の住僧宥慶阿闍梨が、東光坊として創建、その後梁室和尚(長享元年1487年)が曹洞宗東光寺として中興したと伝えられます。

 東光寺 東光殿は大宮駅東口からわずか数百メートルの距離にある寺院斎場です。

東光寺は曹洞宗のお寺で、熊野那智山光明坊から宥慶阿闍梨という僧侶が大宮を旅した際に悪鬼を退治し、この地に東光寺を開いたという伝説が残されています。一説によると宥慶阿闍梨はあの武蔵坊弁慶の師匠であったとも言われています。

 東光殿は大宮駅至近という好ロケーションの式場ですので、各種公共交通機関をご利用になっても、またお車でのご会葬にも便利です。駐車場は約30台分のスペースがございます。夜間宿泊も可能となっておりますのでご利

名称 東光寺 東光殿(とうこうじ とうこうでん)
住所 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-6
交通

  「大宮駅」東口より徒歩6分

 「東口」を出て直進、三菱東京UFJ銀行(大宮支店)の信号を左折、大栄橋交差点を右折、宮前二丁目交差点を左折、直進2分です。

 

施設詳細

 式場:椅子席70席
 会食室:2階和室20畳2室100席
 親族控室:10畳1室
 僧侶控室:和室10畳1室

 式場使用料
 檀家:無料
 一般:300,000円

お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬などお客様のご要望・予算に応じた葬儀プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。




公開日:  最終更新日:  株式会社和敬