産土神社(うぶすなじんじゃ)

産土神社とは、生まれた場所の住所を管轄している神社の事をいいます。

基本的には生まれ育った場所となりますが、近年では出産の為に田舎に帰省したり、評判のいい産婦人科などが遠方にあったりと、住んでいる住所以外の地域で出産したり、或いは出産後しばらく実家で過ごすなど、生誕の地が曖昧な現代においては、定義づけが難しくなってきています。

昔のように産婆さんを呼び、自宅で出産するならば、生まれ育った家の住所から一番近い神社が産土神社ということになります。ただし、先祖代々の墓地が神社にある場合などは、その神社が産土神社とするのが一般的です。

葬儀 関連用語を紹介しています。

お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬などお客様のご要望・予算に応じた 葬儀 プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。

 

光彩セレモの特徴


公開日:  最終更新日:  株式会社和敬