沐浴(もくよく)

沐浴とは主に水かお湯で全身を洗い清め、俗から聖へと移行するための宗教的な儀式の事をいいます。 この沐浴の行為は世界中の宗教で見られるもので、キリスト教では「洗礼」と呼ばれるものがそれで、ヒンドゥー教ではインドのガンジス川における沐浴が有名です。またイスラム圏でもグズルという沐浴が見られます。 日本においては神道における「禊ぎ」が沐浴にあたり、かつては神社に参拝する際は川や滝で全身を清め、聖と俗を分けていました。現在ではこれが簡略化されて多くの神社では参拝する時は、手水舎で手と口を漱ぐという行為がなされており、これも沐浴の一種と見なされています。 日本に仏教が移入されてからは、仏教の僧も沐浴を行うようになりました。

葬儀 関連用語を紹介しています。

お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬などお客様のご要望・予算に応じた 葬儀 プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。

 

光彩セレモの特徴


公開日:  最終更新日:  株式会社和敬