喪服(もふく)

喪服とは、葬儀・法事に参加するときに着る礼服で、黒の濃いスーツ、ワンピース(ツーピース)、着物などのことです。

昔は通夜には普段の服装で行きましたが、告別式に参列できない方が通夜に弔問するなどして、喪服で参列するケースが増えました。最近では喪服の色は黒か薄墨色も用いられます。

和服の場合は喪主と喪主の配偶者が白い色を着用することもあります。これは従来喪主と参列者を区別するために、色を分けて区別したからだと言われています。葬家の家族や親族の子供(学生や児童、園児)がいる場合、学校の制服を着用してもかまいません。また、制服が決まっている職業(警察・自江合・消防など)の場合は規定が決まっており、喪服の代わりに制服を着用して参列することが多いようです。

急に喪服が必要になった場合は、最近ではインターネットによるレンタルなどもあるので、活用することが可能です。

葬儀 関連用語を紹介しています。

お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬などお客様のご要望・予算に応じた 葬儀 プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。

 

光彩セレモの特徴


公開日:  最終更新日:  株式会社和敬