上机(うわづくえ)

上机とは中型以上の大きさの仏壇の上段に置く小さな机のことで、上卓「うわじょく」ともいいます。

御本尊の前に置き、上机の上には三具足(香炉・燭台・花立)を向かって左から花立、香炉、燭台の順で置きます。

上机は仏具のひとつであり、仏具にはそれぞれの意味がありますが、近年では仏間の無い住宅が多く、リビングや家具の上に仏壇を置くケースが増えた事もあり、小型でモダンなデザインの近代仏壇が主流になりつつあります。それに伴いデザインも大きさもコンパクトに変化し、造りも簡素化した為、作法通りにご本尊の前に上机という飾り方は殆ど見られなくなってきています。

葬儀 関連用語を紹介しています。

お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬などお客様のご要望・予算に応じた 葬儀 プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。

 

光彩セレモの特徴


公開日:  最終更新日:  株式会社和敬