お剃刀(おかみそり)

お葬式に際して、宗教者である「導師」が死者に対し、戒を授けて髪を剃る儀式のこと。帰敬式とも言います。

「お剃刀」の儀式は、本来戒師が出家する者に戒を授けて髪を剃るものですが、この場合は在家の者が対象で、門主や管長が髪に剃刀をあてる真似をして仏門に帰依した証とする儀式です。

これは釈迦が太子であったとき、発心して城を出て、仙人のところへ行き、自ら利剣をもって、髪を切ったことに由来します。

 帰敬式は私たちがまことの仏教徒になる第一歩として受ける儀式です。仏様の弟子となり、仏様の教えを聞いて生きる者となることを明らかにするということです。

つまり、これまで生きてきた自分とは違う新しい自分が誕生することを意味します。

 

葬儀 関連用語を紹介しています。

お急ぎの方 メールでのお問い合わせ 5,000円キャンペーン
光彩セレモ会員に登録しませんか?
>詳細はこちら
火葬式友人葬家族葬一般葬などお客様のご要望・予算に応じた 葬儀 プラン
「新生活葬送システム」でどんなお困りの方にも、最適な 葬儀 プランをご提案可能です。

 

光彩セレモの特徴


公開日:  最終更新日:  株式会社和敬